9月下旬・野田市内・2階軒下に大きなキイロスズメバチの巣駆除

二階の軒下に大きなスズメバチの巣が出来ているとご連絡頂きました。
「大量のハチが飛び回っていて怖いのでなるべく早く!!」とのことで当日日中にご訪問。

9月下旬・野田市内・2階軒下に大きなキイロスズメバチの巣駆除 -1

お客様宅に到着するとご案内頂くまでもなく、大きな巣が見えました。
蜂も大量に飛び回っています。
結構低空も飛ぶので怖かったと思います。

建物の構造上、2階の窓から外に出て駆除をした方が良さそうなので道具を全部2階に運んで準備します。
写真の通り、巣の表面にもハチがいっぱいいます。
窓上に庇があるので窓を出ただけだと巣は見えません。
見えるところまで屋根を降りて行きます。
直射日光で瓦が高温になっているのと、瓦の照り返しで超熱い。

両手に殺虫剤を持って駆除開始。
右手は巣内にスプレー、左手は巣に止まっているハチ全体にスプレー!!
十分な量の殺虫剤を浴びると即座に動きを止めますが、そこまでの量を浴びていないハチが「わっ」と飛び立ちます。
※一定量殺虫剤を浴びたハチは飛び立ってもおそらくどこかで死亡するはずです。

その後も巣内に殺虫剤を注入します。
ある程度注入したら出入り口の穴に脱脂綿を詰めて栓をしようとしますが、高くて手が届きません。
長いピンセットを使ってめいっぱい腕を伸ばしてギリギリ届きました。

ここまで終わればひと段落、巣から新たにハチが出てくることはありません。
細いノズルの殺虫剤を巣の外皮に刺し、複数個所からまんべんなく巣内に殺虫剤がかかるようにスプレーしていきます。

9月下旬・野田市内・2階軒下に大きなキイロスズメバチの巣駆除 -2

そして巣内のハチがおとなしくなったら網と巣を剥がす道具を使って撤去します。
その後は、戻りバチの駆除を開始!
日中の駆除なので戻りバチが多い。
正直、一匹も戻らなくなるまでやってると翌日になってしまうので無理ですが、
数がかなり減るまで頑張ります。

最後に、お客様に駆除したスズメバチと、戻りバチのご説明と注意点。
保証のことなどをお話しして、片付けて終了です。

9月下旬・野田市内・2階軒下に大きなキイロスズメバチの巣駆除 -3

キイロスズメバチ巣駆除
巣の大きさ:約35cm。
成虫×約300匹以上
幼虫・サナギ×約2000匹
でした。

ご依頼ありがとうございました。