9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除

アパートの管理者様から「アパート2階の空き部屋の、戸袋の中に蜂の巣が出来ている」とお電話をいただきました。
他のお部屋には住んでいらっしゃるので、慎重な作業が求められます

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-1

室内に外した雨戸が置いてありました。
戸袋の中いっぱいに巣を作られている可能性があります。
まずは窓を開けてベランダへ出てみます。
戸袋の開口部いっぱいにスズメバチの外皮が・・・これはモンスズメバチだ・・・これは大変そうだ・・・。
いったん室内に戻って防護服を着て道具の準備をします。
いざ駆除へ!!

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-2

なるべくモンスズメバチを外に出ないように駆除をしないと周りの居住者さんに多大な迷惑がかかってしまうので少しずつ、かつ素早く攻めます。
ますは右手、巣の出入り口の穴に殺虫剤のノズルを突っ込んで噴射!!
すると穴とノズルの間から這い出て来ようとする奴がいるので、
左手の殺虫剤で迎撃!!
ある程度殺虫剤を注入したら入口に脱脂綿で栓をします。
外皮はすごくもろいので崩さないように優しくです!

外皮の中の羽音があまりしなくなるのを待ちます。
その間に戻りバチの数がかなり多いのでそっちの方も数を減らします。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-3

外皮を少し崩して中の様子をみます。
けっこう奥の方に巣がありそう!!
飛んでくる蜂がいれば殺虫剤をかけつつ外皮をどんどん崩していくと巣の本体が見えました。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-4

戸袋の中いっぱいに大きくなっています。
これはデカい。
戸袋が狭くその間にビッチリ巣がくっ付いているので剥がすのも大変そう。
それに戸袋の入り口よりも巣の方が大きくなっているので、このままでは取り出せません。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-5

道具を使って巣の本体(巣盤)を分割しながら全部下に落としていきます。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-6

落ちた巣を出していきます。
奥まで1メートル程度あり手では届かないので道具を使って引っ張り出します。
そして掃除。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-7

取り出した巣盤。
全部で9段。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-8

モンスズメバチと外皮と巣盤。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-9

きれいになりました。
戸袋を板で塞いでほしいと依頼されていたのでべニアをピッタリサイズにカットしてビス止め。
雨戸のレール部分の隙間も埋めます。
完成、すっかり夜になってしまいました。

9月中旬・野田市内・アパートの戸袋いっぱいのモンスズメバチの巣駆除-10

モンスズメバチ巣駆除
巣盤は9段。
成虫×約300匹以上
幼虫・サナギ×約700匹
でした。

ご依頼ありがとうございました。